社長あいさつ

丸善織物株式会社 代表取締役社長 大倉康司

当社は1948年の創業以来、細巾織物の製造・加工販売を致しております。
創業当時はベルトの製造のみでありましたが、現在ではベルトスリング・ラッシングベルト等の物流関係に使用される製品を主に製造しております。
長きに渡り社業を維持できましたのは、三者鼎立(資材を供給していただき、当社で製造し、販売していただく)を基本に考え、御縁のある方々と共に発展していく思いがあったからだと感じております。
今後とも当社製品をご愛顧いただく皆様に、安全・安心をお届けできますよう、より一層企業活動に勤しんで参る所存でございます。

丸善織物株式会社 代表取締役社長
大倉康司

企業理念

社 訓

本会社に勤務する者は
健康に留意し知性の向上を図り
職務を愛好して親切事に当たり
実行を旨とし和衷協力
不撓不屈の精神を以て進取改善に志し
業務を通じ社会に貢献し
有用の材たらんことを期すべし

会社概要

四国で唯一の細巾織物製造会社です。

当社は四国で唯一の細巾織物製造会社です。主力商品はクレーン作業に使う「ベルトスリング」です。自社工場で製造から出荷までを一括管理し、市場のニーズに応える多種多様な商品をお客様にお届けしています。


荷役・物流機器の総合メーカーとしてあらゆる現場での信頼を力強さ、安心、やさしさで支える「丸善織物」。がっちり吊り上げ、しっかりと締めつけ、ぴったりとした安定感で荷を傷めない柔軟さが自慢です。

ベルトスリング
会社名 丸善織物株式会社
所在地 〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町540番地
連絡先 TEL:0877-62-1100(代) FAX:0877-63-2039
ご注文・お問合せ専用窓口: 0120-004333
E-mail:info@maruzen-orimono.co.jp
創業 昭和23年3月
設立 昭和28年3月
代表者 代表取締役 大倉 康司
資本金 2,000万円
事業内容 ・ベルトスリング
・ラウンドスリング
・ラッシングベルト
・産業資材用ベルト
・手芸用テープ
・インサイドベルト
・その他、細巾織物の製造販売

アクセス

〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町540番地

沿革

昭和23年3月 善通寺市生野町にて秋山織物商店創業
(インサイドベルト製造開始)
昭和28年3月 丸善織物株式会社 設立
資本金170万円
代表取締役に秋山元一就任
昭和36年2月 善通寺市金蔵寺町に移転(現住所)
昭和36年7月 資本金500万円に増資
昭和37年12月 資本金1,000万円に増資
昭和39年7月 スポーツ・レジャー関連のベルト製造開始
(ナイロン・アクリル・PP等の細巾織物)
昭和45年4月 建築・オイルフェンス等の産業資材関連のベルト製造開始
(関連のあるミシン加工も開始)
昭和50年4月 資本金2,000万円に増資
昭和53年7月 ベルトスリングの製造開始
(この頃より製造の主力を服飾より物流関係に移行)
昭和60年3月 高宮春男 代表取締役社長に就任
昭和61年3月 百合田健夫 代表取締役社長に就任
平成元年 ラッシングベルト関係の製造開始
平成6年2月 日本工業規格表示認定工場となる
JIS B 8818ベルトスリング(認定番号793013)
平成9年9月 大倉康司 代表取締役社長に就任
平成17年10月 ミシン縫製工場増設
平成19年10月 新工場完成
平成20年9月 JIS B 8818ベルトスリング (認証番号QT0708001)
平成22年8月 JIS B 8811ラウンドスリング (認証番号QT0710001)